Movies & Books

【映画のあらすじ l 解説 l 考察 l ネタバレ l 感想 l レビュー】

美人おばあちゃんのロード・ムービー『ミス・ブルターニュの恋』【ネタバレあり】

ミス・ブルターニュの恋 2013年

再生時間:113分

いくつになっても恋はできる。

カトリーヌ・ドヌーヴ主演のロードムービー

撮影当時69歳のドヌーヴが、失恋してドライブに出かけるチャーミングな女性を大胆に演じる。生意気な孫と祖母が、喧嘩をしながらもわかりあっていく物語に心温まる。

「ミス・ブルターニュの恋」(洋画 / 2013年)の動画視聴・あらすじ | U-NEXT

http://imgc.nxtv.jp/img/info/titspot/00043/SID0043878_fwxga.png

キャスト・スタッフ
あらすじ

カトリーヌ・ドヌーヴだから成立する、モテモテ美人おばあちゃんのロード・ムービー。元ミス・ブルターニュのおばあちゃんが、愛人にフラれたショックで禁煙を破る。突然、仕事を放りだしてドライブに行き、たばこが吸いたくなったが日曜で店が開いていないから、50キロも車を走らせて、たばこを買いにバーに行ったら、30歳のバカっぽい男にナンパされ、酒に酔った勢いでうっかり一夜を共にし、不仲の娘に息子を父方の祖父の家まで300キロの距離を車で送ってくれと頼まれて、困惑しながらも孫とすったもんだしながらドライブ。途中で眩暈で倒れたら、かっこいい父方の祖父が迎えにやって来て、孫がおばあちゃんも一緒じゃないと嫌だとゴネたので、孫と一緒に父方の祖父の家へ。おばあちゃんの娘、母親、経営しているレストランの従業員までやって来て、皆で料理、庭で和気あいあいと食事してたら、いい感じになって、今度は父方の祖父とデキてしまった話。

個人的評価・感想(レビュー)

映画の満足度★★★☆☆

最期に「人生は続く」というセリフで締めくくられる。家族の問題を抱えながらも、心は自由奔放。ダメなところもあって、自然体で、素敵なおばあちゃんの話。
自分の子供より若い異性と関係を持つことは、おっさんやおじいちゃんの場合は得意げになる展開が多いが、おばあちゃんの場合は心底恥じ入り、若い男から逃げ、なかったことにしようとする。男女差がすごい。映画でも若い男と関係を持つおばあちゃんの話はほとんどないので、そういう意味ではこの作品は貴重。
video.unext.jp