& CINEMA

【映画のあらすじ l 解説 l 考察 l ネタバレ l 感想 l レビュー】

9年ぶりの再会…アラサー以上におすすめの恋愛映画『ビフォア・サンセット』【あらすじ・解説】ネタバレあり

ビフォア・サンセット 2004年

ビフォア・サンセット(字幕版)

ビフォア・サンセット』キャスト・スタッフ

ビフォア・サンセット』は3部作の2作目

ビフォア・サンセット』は1995年公開の『ビフォア・サンライズ』の続編。1作目の『ビフォア・サンライズアメリカ・テキサス在住の大学生ジェシーイーサン・ホーク)とソルボンヌ(フランスの東大みたいな大学)の学生セリーヌジュリー・デルピー)が電車の中で出会い、2人で1日だけウィーンを散策する話。

https://eiga.k-img.com/images/movie/11638/photo/e602e076981cd2ec.jpg?1413965237

恋人までの距離(ディスタンス) : 作品情報 - 映画.com

 

『ビフォア・サンライズ』の中で2人は家族のこと、恋愛のこと、将来のこと等、学生らしい瑞々しい感覚で語り合います。ジェシーは小説家志望で、セリーヌはスーパーエリートの学生。国籍もタイプも違うものの、ウマが合う2人。

セリーヌは一夜限りの恋にしたくないと体の関係は拒むものの、結局、夜遅く2人は結ばれます。翌朝、ジェシーは飛行機でアメリカに帰国、セリーヌは電車でパリに戻らなくてはなりません。

やはり一夜限りの恋になってしまうのか…お互いの気持ちを探り合う2人。ジェシーセリーヌをウィーン駅まで送ります。発車のベルが鳴る中、やっぱりまた会おうと2人は約束をします。携帯も普及していなかった時代。連絡手段は固定電話か手紙オンリー。

しかし、ロマンチックな気分に浸ってしまっている2人は電話番号すら交換せずに、6か月後の12月にまたこのホームで会おうと、現代では考えられないようなアバウトな約束をして別れます。

はたして、半年後2人は再会できたのか?

ここまでが1995年公開の『ビフォア・サンライズ』の内容です。

で、その9年後、2人はどうなったのか?

 

『ビフォア・サンサンライズ』では2人は23歳の学生。その9年後の『ビフォア・サンセット』では2人は32歳になっています。

 

ビフォア・サンセット』あらすじ ※ネタバレあり

小説家になったジェシーセリーヌとの再会

ウィーンでの出会いから9年後。ジェシーは小説家になっていました。セリーヌとの出会いを書いた小説を出版し、世界中で本の販売ツアーをしています。ツアーの最終地はパリ。パリの古本屋さんに記者たちが集まり、ジェシーはインタビューを受けています。ジェシーの左手には結婚指輪。

記者たちはこの小説に出てくる女性は実在するのか?について、しつこくジェシーに質問しますが、ジェシーははぐらかします。それでも食い下がる記者にジェシーは「それを言ったらおしまいだ(笑)」と言って、話題を変えます。

次回作の構想を話すジェシー。ふと、会見席から横を見ると、そこには32歳になったセリーヌが立っていました。セリーヌを見て動揺するジェシー

9年ぶりの再会。2人の緊張感が伝わってきて、ぞくぞくするシーンです。

ジェシーは気もそぞろ状態で記者会見を終え、セリーヌのところにやってきて、緊張した面持ちで「ハーイ」と言います。

あの時23歳だった2人が、32歳になって再会。しかし、ジェシーの方は結婚して子供もいて、セリーヌも新聞で見て、ジェシーには家族がいることを知っています。

既婚者のジェシーと独身のセリーヌジェシーはこの後、アメリカに帰らなくてはなりません。残された時間は1時間半くらい?

ジェシーセリーヌにコーヒーを飲みに行こうと誘います。

9年前のあの約束

最初は緊張していたものの、パリの街を歩きながら、2人はすぐに9年前の関係に戻ります。そして、9年前のあの約束はどうなったのか確認します。口火を切ったのはセリーヌ

「9年前、12月にウィーンに行った?」と。ジェシーは「No」と言います。それを聞いてホッとするセリーヌセリーヌは出発の直前におばあちゃんが亡くなって、葬儀に行くためにウィーンに行けなくなったと話します。

しかし、ジェシーは本当はウィーンに行っていました。9年前、ジェシーアメリカからウィーンまでセリーヌに会いに行って、すっぽかしを食らっていたのです。アメリカからはるばるウィーンまで行ったのに、相手は来ず…

ジェシーのめっちゃ悲惨な状況が思い浮かんでしまったセリーヌは「最悪じゃん!」とつい笑ってしまいますが、すぐに「笑っちゃってごめん」と謝ります。しかし、ジェシーセリーヌの事情を理解し、セリーヌを責めることはしません。

 

そして、ジェシーはあの本を書くために3、4年かかったと話します。セリーヌが「もう忘れられてたかと思ってた」と言うと、ジェシー「忘れるわけない。(君と)ずっと話したかった。今は一言一言を大事にしたい気分だよ」と言います。

「会いたかった」じゃなく、「ずっと話したかった」がいいですね。

ジェシーセリーヌ、2人の今

 ジェシーは小説家、セリーヌは卒業後、政府で働いていましたが議論ばかりの世界に嫌気がさし、今は国際ミドリ十字に所属し、環境保護活動に従事しています。

2人は真剣な話をしたり、軽口を叩いたり、相手をディスったり、突っ込んだり…セリーヌは曲を作っている話をします。

そして、2人はカフェで話をしている時に、ジェシーセリーヌが96年から99年までニューヨーク大学に留学していたことを知り、「僕も98年からニューヨークに住んでる」と言って嘆きます。2人は知らずに同じ時期にニューヨークに住んでいたわけで、もしかしたらニアミスしていたかもしれなかったのです。

その後、カフェを出て、公園でお互いがお互いを探り合いながらいろんな話をした後に、やっと2人はお互いのプライベートについて話します。

「結婚して、子供がいるのね」とセリーヌが言い、ジェシーは「4歳の男の子だよ」と言います。一方、セリーヌは独身で報道写真家と付き合っていると話します。

2人はセーヌ川沿いを歩き、観光客相手の遊覧船に乗るのが恥ずかしいというセリーヌを強引に誘って、2人は船に乗ります。

 徐々にお互いへの想いを語り始める2人

船に乗って、ジェシーセリーヌに言います。

「あの本を書くことで、君と過ごした時間のすべてを保存したかった。あの出会いをいつでも思い出せるように。あれは本物の出会いだった」と。

 

 とはいえ、ジェシーは既婚者ですから、セリーヌ感動!2人で抱き合う!みたいな展開にはなりません。お互い、微妙な距離を保ちながら、9年前の想いと今の想いを相手に伝えるにとどまります。

セリーヌはあくまで一般論のテイで、私は過去の恋人をそう簡単に忘れられないのと話打ち明けます。誰もかわれない、穴は埋められない。ちょっとしたことを思い出しては懐かしくて、恋しかったと。

それを聞いたジェシー「あの本を書いた本当の理由を知りたい?サイン会に来た君に『どこに行ってた?』と聞くためさ」と言います。

そして、ジェシーはウィーンで再会できなかったことを悔しがります。再会できていたら、人生違ってたと。

そして、なんで電話番号を交換しなかったんだと嘆きます。それを聞いて、セリーヌは「若気の至りよ。若い時って、出会いはたくさんあると思っている。本当は稀なのに」と。それに対しジェシー「そして、その機会さえ潰しちまう」と続けます。

再会できなかったことを嘆くジェシーに対し、セリーヌはドライに言います。「過去は過去。運命だわ」「世の中思い通りにはいかない」「物事は起こるべくして起きている」と。

しかし、ジェシーはこの件だけは諦めがつかないと言います。そして、「結婚前、きみのことばかり考えていた。友達の車で式場に向かう時も君のことを考えて窓から外を見ていたら、デリに君を見たような気がした。幻かと思ったけど本物だったかも」と言い、ジェシーがそのデリの場所を言うと、セリーヌがその近くに住んでいたことがわかります。ジェシーが結婚式場に向かう途中で見たセリーヌに似た女性は、おそらく本物のセリーヌだったのでしょう。

それを聞いたセリーヌジェシーに奥さんと子供の話を振ります。ジェシーと奥さんは大学時代に知り合って、つきあったり別れたりを繰り返し、そのうち奥さんが妊娠したので結婚。2人の関係は冷めきっていると冗談を交えながら話します。

そしてジェシーは、今、セリーヌに触れられたら「今にも溶けそうな気がする」と言いますが、ちょうどその時、船が船着場に到着してしまい、2人は船を下ります。

船を降りたセリーヌは、ジェシーの結婚生活が破綻しているのは、ジェシーが結婚して何年も経つのに最初の頃の情熱を期待しすぎているんじゃないかと冷静に分析します。奥さんが母親になれば、子供に愛情が行くのは当然だと。

車内バトル勃発?!

船を下りると、ジェシーを空港に送る車が待っています。地下鉄で帰ろうとするセリーヌジェシーは引き留め、空港に行く前にセリーヌを家に送ると言い、2人で迎えの車に乗り込みます。

 車の中で、セリーヌは私はもう恋愛しない方がいいかもしれない、一人が一番だと言います。過去の恋愛が上手く行かなかった、その理由はジェシーと過ごしたあの夜が私の感情を奪い、あなたが私の心を持ち去ってしまった、ジェシーの本を読んで、今の自分がいかにドライかということがわかった。そんなドライな自分だから、恋愛が上手く行くはずないと。

過去に付き合った人は皆結婚したと言い、なぜ彼らは私にプロポーズしないわけ?と急にキレます。キレつつも、問題は自分にあるとわかっている、たくさん失恋してきたからもう恋愛は諦めたと言うセリーヌに、ジェシーは上から「傷つことを恐れてちゃダメだよ」と余計なことを言ってしまいます。

それを聞いたセリーヌは「うるせーな!」とばかりにブチ切れて、車を降りようとします。ジェシーは何とかセリーヌをなだめ「君と一緒にいられるだけで幸せなんだ」と言います。それを聞いてまたセリーヌはキレます。「それが頭にくるのよ。あなたはパリに来た。少年の心で。結婚して。最低よ。誤解しないで、既婚者を誘惑する気はないわ」と。

そしてセリーヌ「時は流れた。私はあの瞬間が戻らないことが悲しいの」と言います。

そして、ジェシーセリーヌに言います。「君が怒れる躁うつ病の活動家でも僕は君が好きだし、一緒にいたい」と。

そう、セリーヌは頭はキレるのですが、少々面倒くさい女なのです。時としてエキセントリックな女と化すセリーヌジェシーはそのまま受け止めて、1度しか会ったことのない彼女をずっと愛していたわけです。

そして、セリーヌはいかに自分のプライベートが悲惨か、心が死にかけているとジェシーに心の内を吐露します。それを聞いたジェシーは自分も同じだと言います。カウンセリング、キャンドル、自己啓発本等、あらゆるものを試したと。それを聞いてセリーヌは「まじか(笑)」とつい笑っています。

ジェシーは息子だけは大切だけど、自分には妻を愛せない。「僕たち夫婦は義理で結婚生活を送り、道理から外れまいと、もがいている」と打ち明けます。

そして、ジェシーはいつも決まったセリーヌが出てくる夢の話をします。セリーヌと同様にジェシーセリーヌと別れた後、人を愛せなくなったと。

それを聞いてセリーヌ「人って自分だけが辛いと思い込んでいる。記事を読んだ時、羨ましかった。結婚、子供、作家の肩書…でも私生活は私より悲惨(笑)」と言って笑います。笑ったセリーヌを見て、ジェシー「僕の不幸話が君の役に立って良かった(苦笑)」と言います。

ビフォア・サンセット』のラスト・結末

車はセリーヌの家の前に到着します。セリーヌは別れ際に「本当に溶けるか確かめたいの」と言って、ジェシーをハグします。

これでジェシーのスイッチは完全にオン。ジェシーは車の運転手に「彼女を玄関まで送ってくる」と言って、セリーヌと共にセリーヌのアパルトマンに向かいます。建物の入り口で、ジェシーセリーヌが作曲をしている話を思い出して、一曲だけ歌ってくれないかと言って、セリーヌの部屋に上がり込みます。

そしてセリーヌは自作の曲をちょっとしたワルツと言って、ギターの弾き語りで歌い始めます。

 

歌の内容はだいたいこんな感じ。

 

♪一夜限りの恋のワルツを歌わせて。

あなたは私がずっと夢に見て来た人。でもあなたはもういない。

あなたにとっては一夜限りのこと。でも私にとっては違う、本当よ。

もう一度チャンスがほしい。もう一夜あったら…

たとえ間違った関係に見えてもあなたは私の大切な人。

今まで出会った誰よりもあなたとのあの一夜は…ジェシー

他の誰との千夜より意味深い。

あの夜のことは決して忘れない。

明日誰かの腕に抱かれたとしても、私の心は死ぬまであなたのもの

云々♪

 

と。歌い終わったセリーヌは余韻もなく、さっさとキッチンにお茶を入れに行きます。ジェシーセリーヌに一つ質問させてと言って、「あの名前、相手によって毎回変わるの?」セリーヌに聞きます。するとセリーヌ「当たり前でしょ。あなたの歌だと思った?バカね(笑)」と言って、2人は笑います。

ジェシーセリーヌの部屋にあったニーナ・シモンのCDをかけます。キッチンでお茶を入れた後、セリーヌニーナ・シモンのコンサートに行った時の話をします。

ステージ上でニーナ・シモンが自由に振舞う様子を真似しながら、一人で軽くリズムを取って踊ります。

そして、ニーナ・シモンの真似をしながら、ジェシーの方を振り返って言います。

「ベイビー、飛行機に乗り遅れるわよ」と。ジェシーは「わかってる」と言って笑います。

 

ここで終わりです。何と!!!

 

ビフォア・サンセット』解説

で、でーーーー?!という終わり方をした『ビフォア・サンセット』。2004年当時は2人がどうなったのかはっきりしないまま、観客は9年もの間、待たされます。私も当時、9年待たされました。

そして、その9年後の2013年に、2人があの後どうなったのか?が判明する続編『ビフォア・ミッドナイト』が公開されました。『ビフォア・ミッドナイト』では2人は41歳になっています。

 

ビフォア・サンセット』考察

ウィーンでお互いへの想いを残したまま別れ、その後再会できず。そりゃ、相手への想いは美化される部分を差し引いても、どんどん膨らんでしまうことでしょう。

2人の恋愛はいわゆる男女の恋愛というよりは、気の合う同級生のような雰囲気で何でも話せる関係にあります。ソウルメイトといった感じでしょうか。笑いのツボも合う。

ジェシーセリーヌも映画の中で言っていましたが、こういう出会いはそうそうありませんから、見つけた時はがっしり掴んでおかないといけない出会いです。

『ビフォア・サンライズ』の時の20代の会話と、ジェシーは結婚し、子供が生まれ、自分の希望した職業に就くことができた2人が30代になった『ビフォア・サンセット』の会話はまた違ったものになっています。真面目な話だけでなく、下ネタも明け透けに話し、「お互いスレたわね」と言って2人で笑います。

ぽわーっとなるような恋愛関係のセリフの後に、我に返ったようなドライな話、冷静な話。緩急というか、温度の高低をパチパチと切り替えながら進んで行くような大人のラブストーリー。

ジェシーは割と素直に今もセリーヌが好きで、探り探りの姿勢。一方、セリーヌは、既婚者が思い出作りにワンナイトラブを期待して、あれこれ耳障りの良いことを言っているのではないかという不安があり、ジェシーの言葉を素直に受け止められない。

そんな大人の2人の探り合いラリーを楽しむ映画です。

この後、2人がどうなったかについては『ビフォア・ミッドナイト』を観ると判明します。

ビフォア・サンセット』個人的評価・感想

 映画の満足度:★★★★★

感想

テキストに起こすとセリフが甘ったるくて、ベタベタの恋愛映画のように見えてしまうかもしれませんが、映像で観るとさっぱりした恋愛モノなので、普段、恋愛映画が苦手な人でも楽しめる作品だと思います。

いかにもハリウッド的ハッピーエンド!でもなく、フランス映画的な現実感と淡々とした感じも織り交ぜつつ、和洋折衷ならぬアメリカ×フランス・ブレンド的なちょうどいい雰囲気の恋愛映画。自分でも何言ってるのかよくわかりませんが、そんな感じです。

3部作通して、何度でも見たくなる映画です。個人的には3部作の中でこの『ビフォア・サンセット』が一番好きです。 

不幸感ムンムンでお腹いっぱい。映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』はつまらない【あらすじと結末】ネタバレあり

マンチェスター・バイ・ザ・シー 2016年

https://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/p/p/99/e8/172223_02.jpg

マンチェスター・バイ・ザ・シー - 作品 - Yahoo!映画

マンチェスター・バイ・ザ・シー』ってどんな映画?

アメリカ、ボストン郊外で便利屋として生計を立てるリーは、兄ジョーの訃報を受けて故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに戻る。遺言でジョーの16歳の息子パトリックの後見人を任されたリーだったが、故郷の町に留まることはリーにとって忘れられない過去の悲劇と向き合うことでもあった。

マンチェスター・バイ・ザ・シー : 作品情報 - 映画.com

 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』キャスト

マンチェスター・バイ・ザ・シー』あらすじと結末 ※ネタバレあり

ボストンで便利屋をしているリー(ケイシー・アフレック)。以前、彼は兄ジョーの住むマンチェスターに妻ランディ(ミシェル・ウィリアムズ)幼い娘2人、息子1人と暮らしていた。

ある日、夜中に家に仲間を呼んで、どんちゃん騒ぎをしていたところ(マリファナ、コカインあり)、妻のランディがブチ切れ。リーは仕方なく、リーの仲間たちを帰らせた。夫婦の寝室は1階にあり、子供たちの寝室は2階。

リーは仲間たちを帰した後、2階に上がり子供たちの寝室に行くと、部屋が冷え切っていた。暖房はランディが乾燥するから嫌がるため、リーは暖炉に火をつけて、そのまま歩いてコンビニにビールを買いに行く。片道20分。途中で、暖炉にスクリーンを立てたか不安になったが、まあ大丈夫だろうとコンビニに向かう。

リーがコンビニから帰ってくると、家が燃えていた。ランディは気絶していたところを消防士に助けられて無事だったが、子供3人は焼死した。

ランディが過失で罪に問われることはなかったが、警察で取り調べを受けた後、そばにいた警察官の銃を奪って自殺しようとしたが、警察官たちに取り押さえられてしまう。

この一連の出来事でリーはランディーと別れ、ボストンに引っ越して便利屋をしていたのだが、うっ血性心不全と診断され、余命5~10年と宣告されていた兄ジョーが亡くなり、リーはマンチェスターに戻ることに。

兄ジョーは息子パトリックの後見人にリーを指名していた。パトリックの母親、ジョーの元妻は飲酒癖があり、ジョーが余命宣告を受けた後に家を出て、ほぼ行方不明状態になっていた(パトリックには母親から稀にメールがある)。

後見人に指名されて困惑するリー。当面はパトリックと一緒に住むことにするが、パトリックを連れてボストンに引っ越すつもりでいる。

それに反発するパトリック。パトリックはジョーが乗っていた船は残したいし、2人いる彼女はこっちにいるし、アイスホッケーもバンドもある。おじさんは便利屋でどこでも仕事ができるのだから、こっちに引っ越せばいいと主張する。

一方で、パトリックの母親は飲酒癖を克服し、エセックスに住む男性と婚約している。母親は婚約者と住む家で、パトリックも一緒に住もうと言って来たものの、結局、パトリックは婚約者にメールで同居を断られてしまう。

リーはジョーの葬儀で元妻ランディと再会することになる。葬儀の前にランディからジョーの元に電話があり、ランディは妊娠していると告げる。

葬儀で再会するリーと妊娠中のランディ。

その後、2人は町でばったり会い、ランディはリーと話したいと言う。ランディはリーをたくさん責めたことを詫び、愛してるからどうか死なないでくれと言う。リーはランディの言葉で救われたとは言うものの、ロクに会話も出来ず、一人でバーに行く。

バーでアクシデントでリーにぶつかってしまい、リー謝った客をリーは八つ当たりで殴り、騒動を起こす。

リーは、パトリックと一緒にマンチェスターに住むべく、あれこれ調整していたものの、結局亡くした子供たち、ランディとの過去がつらすぎて、マンチェスターには住めないという結論に達し、パトリックの後見人を放棄して、なぜか船を管理してくれる親切なジョージ(もちろん他人)に後見人を押し付けて、ボストンに戻る。

終わり。

つまらない映画『マンチェスター・バイ・ザ・シー』感想

兄ジョーをのぞいて、登場人物がそれぞれに潔いほど身勝手。ジョーの元妻は夫が余命宣告されているのに息子を置いて逃げるし、実質、孤児状態のパトリックはリーが自分の面倒を見るのは当たり前だと思っており、やれ船は売りたくない、彼女が2人いるから引っ越したくないとダダをこねる上、免許がないのに彼女とセックスするため彼女の家に行くのに、リーに車で送り迎えまでさせる始末。

ランディも既にリーとは離婚しており、婚姻関係は終了している。にもかかわらず、妊娠したお腹で葬儀に行って、リーに再会というのも、過去の事件を考えれば、ちょっと無神経というか…既に身内ではないわけで、花を送るくらいで済む話だろう。

で、一番はリー。小さい子どもが3人もいるのに、夜中まで仲間を呼んでドンチャン騒ぎも信じがたいが、酔っぱらった状態で暖炉に火をつけ、更に火をつけっぱなしでビール買いに行くなよ。途中でスクリーンを立てなかった?と思ったなら、戻れよ。

故意ではないとはいえ、すべてはリーのミスによって引き起こされた不幸なのだが、映画全体が「不幸なリー」を全面的に押し出していて、何だかなという感じ。

これと言って大きな出来事もなく、十字架を背負った不幸なリーが故郷に戻って、故郷の人と会話する様子を淡々と映す映画。共感はできない。こちらも主人公の不幸にまったく共感できない映画『サンドラの週末』に雰囲気は似ている。

ただこれ、リー役のケイシー・アフレックがアカデミー主演男優賞を受賞しています。

世界中の不幸を全部背負ったような顔をして、ぼそぼそ喋って、たまに無意味にブチ切れてるだけのような…

 

田舎、暗い、自己中だらけ…結局、割を食うのは親切な人という構図で、何か嫌な映画だなと思いました。

個人的評価

映画の満足度:★☆☆☆☆

 

ケイシー・アフレックベン・アフレックって全然似てない。背格好からして、こんなに差が出ることもあるのか。

サイコパスも種類はさまざま。サイコパスが出てくる映画のまとめ【実話含む】ネタバレあり

サイコパスとは

人口の数%~10%いると言われているサイコパスサイコパスとは、自分の利益にしか興味がなく、自分以外の人間に対する思いやりの感情が著しく欠けており、自己中心的なふるまいをする人たちのこと。

サイコパスの特徴とは 

サイコパスの診断項目の一部※

・口達者で皮相的
・自己中心的でナルシスト
・良心の呵責かしゃくや罪悪感の欠如
・共感性の欠如
・感情が薄っぺらい
・異常なまでにウソをつくクセ
・衝動的な行動
・自分の行動をコントロールできない
・常に刺激を欲している
・責任感の欠如
・抵抗なく人を操る

経営者、記者、警察官のサイコパス度が高いワケ 「感情が薄っぺらい」は長所にもなる (2ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

 因みに「サイコパス度が高い職業」とされる職業は以下の通り。

サイコパス度が高い職業

1.企業の最高責任者(CEO)
2.弁護士
3.報道関係(テレビ/ラジオ)
4.セールス
5.外科医
6.ジャーナリスト
7.警察官
8.聖職者
9.シェフ
10.公務員

経営者、記者、警察官のサイコパス度が高いワケ 「感情が薄っぺらい」は長所にもなる (3ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

自己中さが上手く機能しそうな職業が多いかも。

 サイコパスの中でもごく一部のサイコパスエスカレートして、自分の利益のためなら殺人も厭わない、また快楽のために連続殺人事件を起こしたりもします。

殺人までは行かなくとも、身近な人間を自分の思いのままにコントロールしようとしたり、執着するレベルのサイコパスはわりと近くにいるかもしれません。

そんなあなたの隣にもいるかもしれない?サイコパスを扱った映画をまとめました。

 

一度は観ておいて損はない。有名なサイコパス映画

ミザリー 1990年

http://imgc.nxtv.jp/img/info/titspot/00029/SID0029783_fwxga.png

キャスト・スタッフ

主演 キャシー・ベイツ 他

簡単なあらすじと解説

人気男性作家が雪山で交通事故。助けてくれた親切な中年女性が…

おっかねぇ・・・おばさんサイコパスのド迫力。ファン愛と親切と狂気が入り混じる。恋愛よりも恐ろしい…ファンの熱量。生きるも死ぬも彼女の気分次第?!

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

サイコ 1960年

https://imgc.nxtv.jp/img/info/titspot/00022/SID0022811_fwxga.png

キャスト・スタッフ

出演:ジャネット・リー 他
監督:アルフレッド・ヒッチコック

簡単なあらすじ・解説

あまりに有名なお風呂での惨殺シーン。シャワーカーテン付のお風呂に入ると『サイコ』を思い出してしまうかも。どんでん返し映画としても有名。マザコン息子とママ問題は永遠のテーマ?

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

シャイニング 1980年

 

シャイニング (字幕版)

 

キャスト・スタッフ

出演:ジャック・ニコルソン 他

監督: スタンリー・キューブリック

原作:スティーヴン・キング

簡単なあらすじ・解説

ワイルド系セクシーおじさんの代表格ジャック・ニコルソン主演。

閉ざされた雪山の山荘…こちらもミザリーと同様、サイコパス×斧の組み合わせ。閉ざされた雪山の中=(助けは来ない)、斧を持ったサイコパス。そして、そのサイコパスは夫であり、父親だったら・・・?

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

羊たちの沈黙 1991年

https://eiga.k-img.com/images/movie/25151/photo/eaa27b6e3843e0f4/640.jpg

羊たちの沈黙 : 作品情報 - 映画.com

キャスト・スタッフ

出演:ジョディ・フォスターアンソニー・ホプキンス

簡単なあらすじ・解説

一度は観ておきたい、超有名作品。ジョディー・フォスターはFBIの訓練生役。今、起きている連続殺人事件解決のために、既に別の連続殺人事件で投獄されている連続殺人鬼レクター博士アンソニー・ホプキンス)にアドバイスをもらうため、彼に面会するのだが…グロシーンあり。

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

le-cinema.hatenablog.jp

実話をモデルにしたサイコパス映画

幸せの行方… 2010年

幸せの行方・・・ (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ライアン・ゴズリングキルスティン・ダンスト

簡単なあらすじ・解説

玉の輿婚したら、夫がサイコパスだった系。徐々に変な人に変わっていく夫の姿が不気味。実在のニューヨークの不動産王の一家で実際に起きた殺人事件をモデルにしている。 

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

ロンリーハート 2006年

ロンリーハート (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ジョン・トラボルタジャレッド・レトサルマ・ハエック

簡単なあらすじ・解説

実際に起きた殺人鬼カップルの事件をモデルに描かれた映画。狂気度高め、ドロドロ系快楽殺人。 本当にこんなカップルが存在したなんて…

映画の評価

おすすめ度:★★☆☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

愛しすぎた男 37年の疑惑 2014年

 

愛しすぎた男 37年の疑惑(字幕版)

 

キャスト・スタッフ

出演:カトリーヌ・ドヌーヴ、ギヨーム・カネ

簡単なあらすじ・解説

実際に起きた失踪事件を元にした映画。カジノを経営する女性社長に取り入る顧問弁護士と女性社長の娘の話。ゴマすり男の目的とは?やっぱりキャリア・ウーマンのお母さんのアドバイスはちゃんと聞いておくもんだよ。

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

le-cinema.hatenablog.jp

 

シリアルキラーサイコパス映画

イノセント・ガーデン 2013年

イノセント・ガーデン (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ミア・ワシコウスカニコール・キッドマン

簡単なあらすじ・解説

殺人鬼は遺伝するのだろうか?

とある邸宅で、関係者が次々と死んで行く…お話。映像が美しさで、更に恐怖が増す。

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

スノーマン 雪闇の殺人鬼 2017年

スノーマン 雪闇の殺人鬼(字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:シャルロット・ゲンズブールマイケル・ファスベンダー

簡単なあらすじ・解説

次々と母親が失踪…失踪する前には家の前にかわいい雪だるまが作られている。捜査を担当する刑事たちと殺人鬼の接点とは?トラウマによってサイコパス化した話はモヤモヤする。

映画の評価

おすすめ度:★★☆☆☆

テイキング・ライブス 2004年

テイキング・ライブス(字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:アンジェリーナ・ジョリーイーサン・ホーク

簡単なあらすじ・解説

「ま、ま、ま、まさかーーーーー!」となるタイプのどんでん返し映画。彼がサイコパスになるまでの理由もきちんと描かれている。アンジーは殺人事件を担当するFBI捜査官役。

映画の評価

おすすめ度:★★★★★

le-cinema.hatenablog.jp

カリフォルニア 1993年

https://iwiz-movies.c.yimg.jp/c/movies/pict/p/p/96/63/115507_01.jpg

キャスト・スタッフ

出演:ブラッド・ピットジュリー・デルピー

簡単なあらすじ・解説

きれいなブラピと汚いブラピ、どちらが好きですか?汚いブラピが好きな方にはたまらない映画。でも、内容は面白くないです。ブラピがホワイト・トラッシュの殺人鬼役。

映画の評価

おすすめ度:★☆☆☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

セブン 1995年

セブン (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ブラッド・ピットモーガン・フリーマンケビン・スペイシー

簡単なあらすじ・解説

言わずと知れた有名作品。キリスト教の7つの大罪に合わせて殺人を繰り返すサイコパスを追う刑事役がブラピ。ブラピは新婚さんの設定です。グロシーン多め。

映画の評価

おすすめ度:★★★★★

le-cinema.hatenablog.jp

フレンジー 1972年

フレンジー [DVD]

キャスト・スタッフ

監督:アルフレッド・ヒッチコック

簡単なあらすじ・解説

有名なヒッチコック作品。ロンドンで起きたネクタイ絞殺連続殺人事件。殺人犯がキモくて嫌。メインストーリーとは関係ないものの、警察署長のフランス料理を家庭で作ることにハマっている奥さんのヘンテコ料理が面白い。

映画の評価

おすすめ度:★☆☆☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

エスター 2009年

エスター (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ヴェラ・ファーミガピーター・サースガード、イザベル・ファーマン

簡単なあらすじ・解説

2人の子供がいる裕福な夫婦が3人目を流産たことをきっかけに、あらたにロシア人の孤児を引き取った。魅力的な子供だったが、彼女が家に来てから起きる数々の不幸…彼女は一体何者なのか?オチはありえなさすぎて、ギャグだと受け止めている。

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

ボーン・コレクター 1999年

ボーン・コレクター (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:アンジェリーナ・ジョリーデンゼル・ワシントン

簡単なあらすじ・解説

アメリア(アンジェリーナ・ジョリー)は若手の捜査官。ライム(デンゼル・ワシントン)は事故で寝たきりになってしまった優秀な捜査官。ニューヨークで起きている連続殺人事件をライムが自宅のベッドからアメリアを遠隔操作で指示して、解決していくのだが…

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

怖い女の種類もさまざま。女サイコパスが出てくる映画

あるスキャンダルの覚え書き 2006年

キャスト・スタッフ

出演:ケイト・ブランシェットジュディ・デンチ

簡単なあらすじ・解説

おばちゃんサイコパス登場。暴力性がない分、これまた恐怖。

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

ルームメイト 1992年

https://iwiz-movies.c.yimg.jp/im_siggrU04l3h1ce5LY54_8NywVQ---x680/c/movies/pict/p/p/cd/5f/808656_01.jpg

キャスト・スタッフ

出演:ブリジット・フォンダジェニファー・ジェイソン・リー

簡単なあらすじ・解説

ルームメイトを募集したら、地味で良い子そうな子が来たので彼女に決めたら、彼女が自分と同じ髪型にしたり、勝手に私の服を着たり…で、ぎゃぁ~~~という展開の作品。90年代らしく、最後は果し合い。

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

ゆりかごを揺らす手 1992年

ゆりかごを揺らす手 [DVD]

キャスト・スタッフ

出演:レベッカ・デモーネイ、アナベラ・シオラ

簡単なあらすじ・解説

ある妊婦が産婦人科に検診に行ったら、診察のふりをして体を触られたので、告訴したところ、その産婦人科医が自殺。出産後、ベビーシッターを雇ったところ、美人のベビーシッターがやって来て…

こちらも90年代らしく、最後は果し合いで終了。

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

ゴーン・ガール 2014年

ゴーン・ガール (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ベン・アフレックロザムンド・パイク

簡単なあらすじ・解説

妻が自宅に結婚を残して失踪…彼女はどこに?

賢い女サイコパスの独特の恐怖感ったら…

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

歪んだ愛…配偶者がサイコパスだったら…

かごの中の瞳 2016年

かごの中の瞳(字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ブレイク・ライブリージェイソン・クラーク

簡単なあらすじ・解説

盲目の美しい妻、彼女を献身的にサポートし、彼女を愛する夫。治療により、目が見えるようになると、どんどん派手になっていく妻…それを不安に思う夫。そして…

映画の評価

おすすめ度:★★★☆☆

le-cinema.hatenablog.jp

愛がこわれるとき 1991年

愛がこわれるとき (字幕版)

キャスト・スタッフ

出演:ジュリア・ロバーツ

簡単なあらすじ・解説

夫がいわゆるモラハラ潔癖症。妻に完璧を求め、出来ないとDV。妻は着々と逃げる準備をして決行。自分が死んだことにしたが、彼女が生きていることがバレてしまい、サイコパス夫が追ってきて…

こちらも90年代らしく、最後は果し合い。

映画の評価

おすすめ度:★★★★☆

 

 

 

映画『スリー・ビルボード』の犯人はたぶんあの人【あらすじ・解説・考察】ネタバレあり

スリー・ビルボード 2017年

https://eiga.k-img.com/images/movie/87781/photo/dea82ab6c5cadc7a/640.jpg?1505706954

スリー・ビルボード : 作品情報 - 映画.com

スリー・ビルボード』ってどんな映画?

ミズーリ州の片田舎の町で、何者かに娘を殺された主婦のミルドレッドが、犯人を逮捕できない警察に業を煮やし、解決しない事件への抗議のために町はずれに巨大な3枚の広告看板を設置する。それを快く思わない警察や住民とミルドレッドの間には埋まらない溝が生まれ、いさかいが絶えなくなる。そして事態は思わぬ方向へと転がっていく。

スリー・ビルボード : 作品情報 - 映画.com

スリー・ビルボード』キャスト・スタッフ

スリー・ビルボード』あらすじ

ミズーリ州の田舎町で、ミルドレッド(フランシス・マクドーマンド)の娘アンジェラがさびれた通り沿いで、何者かにレイプされた上、火をつけられて殺害されます。

事件から7か月経っても、犯人が見つけられない警察にしびれを切らせたミルドレッドは娘がレイプされた通り沿いに立っていた古いビルボード3枚に広告を出すことにします。

その内容は、

続きを読む

ソ連のスパイ・アベルと彼の弁護士の奮闘(実話)を描いた映画『ブリッジ・オブ・スパイ』

ブリッジ・オブ・スパイ 2016年

ブリッジ・オブ・スパイ (字幕版)

キャスト・スタッフ

ブリッジ・オブ・スパイ』の主なあらすじと結末 ※ネタバレあり


※主なあらすじのみまとめます。

冷戦時代のソ連のスパイ、FBIに逮捕される

1957年 米ソの冷戦が激化。お互いの国のスパイ狩りが過熱していた頃、アメリカで諜報活動を行っていたソ連のスパイ、アベルマーク・ライランス)がFBIに逮捕された。

アメリカはアベルアメリカに協力することで無罪放免にするとアベルに提案したが、アベルは二重スパイになることを拒否した。

アベルの弁護士として法曹協会に選ばれたのが、ニューヨークで保険専門の弁護士をしていたジェームズ・ドノヴァン(トム・ハンクス)。

アメリカ国民はもちろん、法曹関係者もがアベルの死刑を当然と考える中、ジェームズは判事にアベルを生かしておけば、今後ソ連アメリカのスパイが捕まった時、スパイ同士の交換に使えると説得し、死刑でなく拘禁30年の判決を勝ち取ることに成功する。

続きを読む

新人麻薬捜査官の長い一日を描いた映画『トレーニング デイ』※ネタバレあり

トレーニング デイ』2001年

https://image.video.dmkt-sp.jp/basic/img/title/10003027_sns.jpg

動画を見るならdTV -公式サイト

トレーニング デイ』の意味

トレーニング デイ(Training Day)=訓練日という意味。

キャスト・スタッフ

ライアン・ゴズリングの奥さんエヴァ・メンデスがちょい役で出ており、無駄にちょい脱ぎして、ナイスバディを披露している。

面白いのか、面白くないのか?映画『トレーニング デイ』の感想

個人的評価・感想/考察 ※ネタバレあり

デンゼル・ワシントンの悪役が新鮮。デンゼル・ワシントン演じる麻薬捜査官アロンゾは悪徳警官。イーサン・ホーク演じる新米の麻薬捜査官ジェイクにこれでもかとマウンティング、パワハラを仕掛け、これでもかと俺様発言を連発するのだが、バランスの良い端正な顔立ちのデンゼル・ワシントンが演じると「あれ、本当は面倒見の良い先輩なんじゃ」と何度も淡い期待を抱いてしまう… 

続きを読む

どこまでが本当?『ユージュアル・サスペクツ』の真実と嘘【あらすじ・解説・考察】ネタバレあり

https://image.video.dmkt-sp.jp/basic/img/title/10004057_h_pc_l.jpg

動画を見るならdTV -公式サイト

映画「ユージュアル・サスペクツ」とは

どんでん返し映画として、あまりにも有名な映画「ユージュアル・サスペクツ」。

ある日、カリフォルニア州サンペドロ港でコカインの密輸船の爆破事件が起き、27人が死亡。生き残りは密輸船にいたハンガリー人と船を襲撃した犯人グループの一人、左半身が不自由な詐欺師ヴァーバル(ケヴィン・スペイシー)。

このヴァーバルを取り調べる中で、事件の全容が語られて行くスタイルのクライム・サスペンス。

ヴァーバルの話のどこまでが真実なのか…ヴァーバルの話に出てくる伝説の悪党カイザー・ソゼとは一体何者なのか?事件の真犯人は?

観客の先入観を上手く利用して、ミスリードを誘い、最後に犯人がわかった時は…意外な人物に唖然とさせられる、正統派どんでん返し映画です。

続きを読む